モテ男のマインド

気配り上手な男はモテる!女子の好感度が急上昇する5つの気遣いテクニック

男性なら誰もが、「女性にモテたい!」と願いますよね。

モデル級の超絶イケメンなら何もしなくても女性は寄ってくるでしょう。

しかし、ごくごく普通~ややブサメンな男性の場合、女性からモテるにはそれなりの努力が必要です。

女性は出会って3秒で恋愛対象かどうか決める!なんていわれるほど、女性は男性に対してシビア。

あわせて読みたい
モテる男の基本は身だしなみ&においケア!女性は3秒ですべてをチェックする?!女性は男性と出会ったとき、相手が「恋愛対象」かどうかを無意識のうちに判断しています。 その判断にかかる時間、わずか3秒・・・。 ...

 

身だしなみやにおいケアの次に気を付けるべきは、

【女性への気配り・気遣い】です。

モテない男性はとにかく鈍感。自分のことしか考えてません。

自分がどう見られているか?だけでなく、

  • 女性をどう見てあげられるか?
  • 女性はどう感じているか?

こんな風に女性の立場にたって、スマートに身のこなしができる男性はイケメンじゃなくても絶対モテますよ!

 

今回の記事では、モテる男になるために必ず身につけておきたい「5つの気遣い・気配りテクニック」をご紹介していきます。

 

まず女性との出会いがない・・・

そんな悩みを感じている方はこちらもチェック▼


女性にモテたいなら絶対に身につけるべき5つの気遣い・気配りテクニック

女性が男性に求めている気配りって、めちゃくちゃハードル高いです。笑

女性の願いをすべて叶えようとすると、もはや自分が自分じゃなくなるような感覚に陥ることも。。。

すべてをやろうとしなくていいんです。そんな必要はありません。

絶対に押さえておきたい気配りポイントは以下の5つ

  1. さりげないレディファースト
  2. 女性の小さな変化にしっかり反応できる
  3. 自分の自慢話ばかりしない!女性が話しやすいムード作り
  4. 女はこうあるべき!と決めつけない 広い心で受け止める包容力
  5. 笑顔 楽しさや悲しさを共有できる

 

それぞれ詳しく解説していきますね♪

1.さりげないレディファースト

女性はいくつになろうと、心のどこかで「お姫様」のような扱いに憧れを持っています。

男性から大切に扱われる喜び

これはたとえ何歳になろうと、嬉しく感じない女性はいません。

 

ただし、

特別扱いされたい。大切にしてほしい。

こう感じてはいても、あまりにも露骨にエスコートするのは逆効果。

日本人女性は海外の人とはちがい、まわりの目を気にしたり、恥じらいを感じやすいという特徴があります。

人前で堂々とキスやハグをする文化圏のひとたちのマネをしても、日本人の心には刺さりません。

ごくごくさりげないレディファーストでOK

たとえば、

  • ドアを開けてあげる
  • 重そうな荷物を持ってあげる
  • 並んで歩くときは道路側に立つ
  • 満員電車で女性が苦しくないようガードする
  • タクシーには女性に先に乗ってもらう

 

こんな些細なことでも十分、女性は喜びを感じるんですよ♪

2.女性の小さな変化にしっかり反応できる

女性は自分ががんばったことや、感じていることを「察してほしい」生き物。

この「察する」ことがとにかく苦手な男性がほとんどです。

だからこそ、他のライバルと差をつけられるチャンスポイントだともいえるわけです。

 

女性の小さな変化、たとえば

  • 美容院にいって髪型・髪色を変えた
  • ネイルを新しくした
  • アクセサリーや靴、バッグを新調した

こういった外見の変化に気付いて、褒める!これで女性の好感度は間違いなく急上昇しますよ!

 

また、外見の変化だけでなく

  • ちょっと疲れている感じがする
  • 体調が悪いのに無理をしていないか?
  • いつもより元気!なにか良いことがあったのか?

こういった感情面での変化を察してあげるのも大切なポイント。

落ち込んでいそうだなと感じたら、話を聞くだけでなく、ただ寄り添ってあげることも立派な気配り。

小さな変化に気が付けるよう、普段からアンテナを立てておくことが大切です。

3.自分の自慢話ばかりしない!女性が話しやすいムード作り

女性はことばを発することでストレスを発散するといわれています。

男女で会話する場合、理想的な会話は【トーク2割・聞き役8割】の法則があるって知ってましたか?

男性のトークは2割程度で十分。

それ以上話し続けると、女性は飽きてしまったり「この人の話は長いのにつまんない」というレッテルを貼られてしまうこともあります。

 

自分の話ばかりせず、無理に会話を盛り上げようとせず、

女性が自然と話せる雰囲気を作ってあげるのもモテる男の気配りのひとつですよ♪

 

女性との会話に自信がない方向け「魔法の会話テクニック」をご紹介▼

あわせて読みたい
女性との会話~もう話題に困らない!必ず盛り上がる魔法の会話術3つ~「女性との会話って苦手・・・」「がんばろうとするほど緊張して頭がまっ白になる・・・」 女性との会話に苦手意識があり、それがコンプレ...

4.女はこうあるべき!と決めつけない 広い心で受け止める包容力

日本人男性の多くは、無意識のうちに女性に母親のような役割を求めてしまいがちだといわれています。

たとえば、初対面の女性に対して

「得意な料理ってなにー?」

なんて質問をしていませんか??

 

料理が趣味!と公言している女性ならなんの問題もありません。

しかし、相手の女性が料理ができるとは限らないですよね?

女性は料理ができて当たり前、という固定概念がこのようなNGトークを招いてしまいます。

 

最近は女性もどんどん社会進出し、今までの古い固定概念が通用しない時代になりつつあります。

どんな考えを持つ女性でも、広い心で受け止める器の大きい男性はモテますよ♪

5.笑顔 楽しさや悲しさを共有できる

女性は感情を大切にするという特性があります。

「同じ映画を観た」

というだけでなく、

  • 「同じ映画を観て、同じところで感動した」
  • 映画館に入る前にポップコーンを売っていた店員さんのクセが強くて笑えた
  • デート中、男性が楽しそうにしていて自分もつい嬉しくなってしまった

このように、出来事と「感情」がセットになるのが女性の特徴。

 

ただ気になっていた映画を観ればいいわけじゃないんです。

  • 誰と観るか
  • どんな雰囲気で観たか
  • どう感じたか

この感情を共有できるムード作りは、気配り上手な男性のカギを握っています。

 

デート中に無表情でスマホばかり気にする

こんな男性は絶対にモテませんよ~

女性の心をつかむ気配りでモテ街道まっしぐら!ワンナイトラブだって夢じゃない?!

気配り上手・気遣い上手な男性はたとえどんなにブサメンだろうと、モテることができます!

女性はもちろん男性の外見を重視しますが、自分と合うかどうか?という点もめちゃくちゃ重要。

「美男×ブサイク女子」のカップルは少ないですが、「美女×野獣」のようなカップルって、意外と多いですよね?

しっかりと女性のハートをつかめれば、女性を落とすチャンスは誰にでもあるんですよ~!

 

気配りテクニックを身につけて、ぜひモテライフを堪能してみてくださいね♪

あわせて読みたい
ブサ男でもワンナイトラブなんて簡単!最も効率的なテクは出会い方にあり?!「ワンナイトラブ」 イケメンしか成し得ない高い壁だと思っていませんか? 実はそれってものすごくもったいない!! 断言し...

 

▼まず女性との出会いがほしいならこちら▼