ワンナイトLOVE

キャバ嬢をセフレに?セックス出来る特徴と口説き方のポイント

夜の蝶とも言える、華やかな世界で生きるキャバ嬢は、手が届きそうで届かない、良い塩梅の高嶺の花と言えるのではないでしょうか。

「そんな高嶺の花のキャバ嬢を、セフレに出来たのなら…」

と、淡い夢を抱くことがあったとしても、男性であれば不思議なことではないはずです。

ですがもし、本当にキャバ嬢が自分のセフレになったとしたら、これ以上にテンションの上がることってないですよね?

お気に入りのキャバ嬢や、人気キャバ嬢なら尚更、お近づきになりたいと願ってしまうものです。

セフレに出来そうなキャバ嬢には、何か特徴などがあるのでしょうか?

そして口説き方のポイントや、落とす方法などが、果たして存在するのでしょうか。

セフレに出来るキャバ嬢の特徴

付き合いや息抜き、2軒目のお店としてキャバクラに足を運んだことがある男性は、多くいらっしゃると思います。

一歩お店に足を踏み入れてみると、現実社会から逃避したかのような、華やかな世界に一気に心が惹き込まれてしまうことでしょう。

普段生活している中では到底出会うことのないような、華やかで煌びやかな女性に、心まで奪われてしまう男性も少なくないことでしょう。

こんな別世界の住人でもあるキャバ嬢を、付き合うことは出来なくとも「一度で良いからセックスしたい!」と思ってしまいますよね?

しかしどんなに華やかな世界に生きるキャバ嬢であっても、彼女たちはキャバ嬢である前に一人の女性なのです。

ポイントを押さえさえすれば、キャバ嬢とセフレになることだって、夢で終わるなんてことはないのです!

ではセフレになってくれるようなキャバ嬢には、どんな特徴があるのでしょうか。

プロの意識が低いキャバ嬢

キャバクラで働き始めたばかりの女性や、売上などを特に気にしないプロ意識の低いキャバ嬢は、セフレに出来る可能性が高いです。

お酒を飲むのが好きで、男性にちやほやされたいだけのキャバ嬢であれば、仕事に手を抜いていることが、席に着けば感じ取れるはずです。

自分が相手をもてなすという気持ちよりも、相手に気持ちよくして欲しいと思う気持ちが強いので、男性の話には興味がなさそうな態度をとるキャバ嬢も多いです。

少し男性に甘えればプレゼントを買って貰え、普通のアルバイトよりも高給なキャバクラは、どんなに意識が低かったとしても自分に少しでも自信があれば、誰でも働ける仕事であるとも言えるでしょう。

なので自分が気に入った男性が居れば、自分から誘ってくるなんてことも日常的にある世界なのです。

体験入店の限定キャバ嬢

キャバクラの体験入店は、数時間で10,000円ほど貰えるなどの、高級設定のお店が多いです。

なのでこの体験入店を色んなお店をハシゴしているキャバ嬢や、おこずかい稼ぎ程度の気持ちで働いているキャバ嬢であれば、プロ意識は全くないと言っても良いでしょう。

もしキャバクラに行って、「私、今日体験入店なんです~」なんて言うキャバ嬢がいたら、狙い目と言えるでしょう。

メンへラ気質が特徴的なキャバ嬢

キャバクラで働く女性には、心に闇を抱えた女性が多く集まってきます。

「寂しい」「自分の話を聞いて欲しい」「自分の居場所」として、キャバクラという世界で夜の蝶として働いているのです。

手首に切り傷があったり、極端に痩せたりしているキャバ嬢は、メンヘラの可能性が高いです。

キャバ嬢のセフレが欲しいと切に願うのなら、手っ取り早くセフレにしやすい相手と言えます。

セックスが接客の一部と考えているキャバ嬢

自分の売り上げや、指名率を上げるために、自ら身体の関係を求めてくるキャバ嬢も居ます。

いわゆる『枕営業』です。

このタイプの特徴があるキャバ嬢は話が早いですし、口説き方を工夫して合意を得ることが出来れば、そのままセフレになってもらうことだって可能なのです。

キャバ嬢の口説き方と落とす方法

いきなりキャバ嬢に「僕と契約してセフレになってよ!」と懇願したところで、二つ返事で承諾してくれる、なんてことはまずないでしょう。

キャバ嬢を本気でセフレにしたいと思うのなら、しっかりとポイントを押さえて口説き方を工夫し、落とす方法を駆使しなくてはいけません。

男性側は、どんな手順できっかけを作るべきなのでしょうか。

何度も同じキャバ嬢に指名を入れる方法

キャバ嬢と言え、女性であることに変わりはないのですから、一途な男性には心が動きやすいものです。

「自分だけのためだけに、お店に足を運んできてくれている」という気持ちは、男性の態度次第でキャバ嬢に伝わってゆくもの。

キャバ嬢との間に信頼関係が生まれれば、アフターという形でなく、男と女として店の外で会うことだって可能となるのです。

なので毎回決まったキャバ嬢を指名し続けるのは、かなり有利にことを運ぶことが出来ると言えます。

性格が真面目で大人しめのキャバ嬢に、効果を発揮すると言えるでしょう。

キャバ嬢とのアフターを有効活用する方法

キャバ嬢をアフターに誘い出し、酔った勢いでセックスに持ち込むのも方法としてはアリです。

お酒の力を借りつつ、あくまで主導権を自分が握るのがポイントです。

キャバ嬢がアフターに応えてくれる時点で、少なからずただのお客様として接している訳ではないのは確かです。

お酒で酔っているキャバ嬢をセックスで満足させてあげることが出来れば、彼女の方からセフレとして身体の関係を望んでくる可能性もありますよ。

知人の紹介やネットでキャバ嬢を探す方法

自分でお店に通って狙いを定めたキャバ嬢ではなく、とにかくキャバ嬢とセフレになることが目的だと言うのであれば、知人の紹介や、ネットでキャバ嬢を探してみてはいかがでしょうか。

自分をアピールするためにSNSを活用しているキャバ嬢は、沢山居ます。

SNSは文字を使ってのアピールとなりますので、口説き方が重要となります。

最初は友達のように接してキャバ嬢の興味を引き、自分から会いたいとは誘わず、必ずキャバ嬢から会いたいと思わせるように仕向ける必要があります。

相手側から自分に興味を持たせることこそが、セフレへの近道と言えるでしょう。

男性としての魅力を最大限に発揮し、日々ストレスを溜めているキャバ嬢の癒しの存在になることが出来れば、キャバ嬢との楽しいセックスライフを手に入れる日もそう遠くはないのではないでしょうか。