ワンナイトLOVE

モテる【プロフィールの書き方】3つの鉄則!チビでもデブでもデートはできる!

マッチングアプリで最も大切なことは、モテるプロフィールを意識することです。

書き方によって相手に自分という存在をアピールすることが出来ますし、女性からしてみたら重要な情報収集が出来る箇所でもあるのです!

例文やテンプレートを用いて、チビでもデブでもデートが出来る方法を模索してみましょう。

モテるプロフィールは誰にでも書ける!書き方の鉄則 3選

マッチングアプリを利用する際に、プロフィールの壁にまずぶつかってしまう人も多いことでしょう。

自分のことを書こうとすればするほど、何を書くべきか悩んでしまうものですよね。

ですがコツさえ掴んでしまえば、誰でもモテるプロフィールを書くことが出来るのです!

書き方の鉄則を押さえて、魅力溢れるプロフィールを作成してみましょう。

プロフィールの書き方①:記入欄はすべてしっかり埋めること!

プロフィールの作成時に意識しなければいけないことは、記入欄はすべてしっかりと埋める、という方法です。

必須項目はもちろん、任意項目も可能な限り埋めるようにしましょう。

記入欄をしっかり埋めることによって、女性が得られる情報量は増えますし、何よりも真剣さが伝わります。

プロフィールの書き方②:自己PRは印象に残る文面を!

プロフィールの中でも自己PR欄は、自分自身を思う存分アピール出来る箇所でもあります!

この自己PR欄を攻略してこそ、モテるプロフィールは完成しません。

簡単な挨拶で終わらせてしまっては、勿体ないないですよね。

女性の印象に残る文面を意識し、自分の人間性が最大限に伝わるような書き方をしてみましょう。

プロフィールの書き方③:女性が食いつきやすいキーワードを入れよう

プロフィールを書く際に、どんなことに女性が興味を持ち、食いつきやすいかを意識することも大切です。

女性の妄想力を煽るようなキーワードを盛り込む方法が、理想的と言えるでしょう。

・一人暮らし
・愛車
・猫または犬
・筋トレ
・食べ歩き

まずは自立出来ているかの情報として、『一人暮らし』というキーワードは入れておきたいところですよね!

そして『愛車』は会いやすさと、経済力の安定を表すことが可能となります。

『猫』や『犬』などの動物好きをアピールすれば、優しい男性という印象を持ってもらえることでしょう。

『筋トレ』には男らしさやスタイルの良さが想像出来ますし、『食べ歩き』と聞いて苦手意識を持つ女性は少ないはずですよ!

こんなプロフィールはNG!!見向きもされない非モテプロフ特集!

モテるプロフィールを書くためには、非モテプロフィールを知っておく必要がありますよね。

こんな書き方は女性にとってNGなので、ご注意を!

プロフィール欄がスカスカ・未記入だらけ

前述した通り、記入欄をしっかり埋めることは、モテるプロフィールの書き方であります。

なのでその逆である記入欄がスカスカの状態は、女性にとって見るに値しないでしょう。

自分の情報を不特定多数の女性に見てもらえるだけあって、一番力を入れるべき箇所なので、何も思いつかない場合でも例文やテンプレートを用いて埋める努力をしてくださいね。

とにかく無難!人柄が伝わらない

何も思いつかない場合に用いた例文やテンプレートも無難すぎてしまうと、自分らしさがまったく滲み出ないので、人柄を伝えることが出来ません。

ただの文章であり人間らしさを感じなければ、女性が興味を持ってくれることはないので、注意してくださいね。

チャラい チャラすぎる!!

ただただチャラい印象のプロフィールも、非モテの対象です。

真剣に出会いを求めている女子にとって、チャラい男性は冷やかしのように映ってしまうことも。

軽いイメージが強いと、誰彼構わず声を掛けているような印象を与えやすいので、マッチング率がどんどん下がってしまいますよ!

マッチングアプリでモテるプロフィール例[定型文・テンプレート]紹介

どうしてもプロフィールが苦手だという方は、以下の例文やテンプレートを参考にしてみてくださいね!

テンプレ①:誠実さを意識する

「はじめまして。プロフィールを見てくれてありがとうございます。

男ばかりの職場で女性との出会いもなく、彼女居ない歴も長いこともあり登録しました。

休日は○○をして過ごすことが多く、趣味は○○です。

一緒に○○が出来るような女性を、求めています。

少しでも興味を持ってくれたら、メッセージをいただけると嬉しいです。

お返事は必ずしますので、宜しくおねがいします!」

ダラダラと長く自分の情報を綴るよりも、完結に済ませる方法もモテますよ!

初対面の女性への挨拶や感謝の気持ちって、言えるようでなかなか言えないものですよね。

そして「メッセージを送っても返事が来なかったらどうしよう…」と考えがちな女性への配慮もしっかり盛り込まれているテンプレートとなっています。

テンプレ②:さりげなくアピール

「こんにちは!

○○(居住地)で、一人と一匹(ペット)の二人暮らしをしています(笑)。

仕事が忙しくても日々の筋トレは欠かさないようにしているので、体力には自信があります!

休日には愛車で出掛けることが多く、ふらっと行った街で食べ歩きをよくしているので、一緒にお出掛けしてくれる女性を見つけたくて登録しました。

気軽にメッセージを送ってくれたら、嬉しいです(顔文字)」

女性が食いつくキーワードを盛り込んだ例文となります。

短い文章でもキーワードを盛り込むことによって、女性の中で想像が膨らむことでしょう。

ポイントは食べ歩きが好きだけど、筋トレによってスタイルを維持している点です!

体力に自信があるということは、夜にも自信があるという表れでもあるので、なかなか口に出せない話題もアピールできちゃいますよ!

プロフィール写真は超重要!好印象なプロフ写真の撮り方は?

モテるプロフィールを充実させるためには、プロフィール写真の撮り方や選び方も重要となってきます。

暗い印象の写真や、顔がはっきり分からない写真を設定しまうだけで、興味を持ってもらえなくなってしまうので注意が必要です。

自分の容姿に自信が無かったとしても、マッチングアプリでは容姿がさほど重要ではないと言えるでしょう。

コツさえ掴んでしまえば、プロフィール写真にも自信を持つことが出来ますよ!

aocca(アオッカ)でモテるプロフィール写真の極意!ブサメンでも出会えるぞ!

まず試してほしいおすすめ出会いアプリ紹介(恋活・婚活・デーティング)

自分のプロフィール力を試すためにも、目的の異なる出会いアプリを利用してみるのもおすすめです。

デーティング部門:aocca(アオッカ)

気になったらすぐメッセージを送ることが出来るaocca(アオッカ)は、プロフィール内容の充実こそが鍵となる出会いアプリです。

出会うことに特化したデーティングサービスなので、モテるプロフィールを駆使して好みの女性を見つけましょう!

aocca(アオッカ)の公式サイトから簡単に無料登録が出来るので、まずはこちらから「今すぐ会いたい」女性を探してみてはいかがでしょうか。

恋活部門:タップル

自分の興味のあることから好みの相手を見つけられ、相手から「ありがとう」がもらえればタップル誕生となります。

趣味や好きなことを選ぶことが出来るので、プロフィールにも更に詳しく書くことによって、マッチング率も自然とアップしますよ!

アプリでもWEBでも利用することが出来るのでこちらから登録し、好きなことをクリックして好みの女性を選びましょう!

婚活部門:Omiai

自分のプロフィールに合わせておすすめの相手を紹介してくれる、ポピュラーなマッチングアプリです。

プロフィールを充実させればさせるほど、出会いの幅は広がってゆくので、モテる書き方を意識してプロフィールに自分の情報を入力していきましょう。

こちらの公式サイトで居住地を設定してからすぐに始められるので、気軽に婚活が出来るのも嬉しいですよね。

大人の出会い部門:PCMAX

自分の今の気持ちに合わせたマッチングが可能な、PCMAX。

登録の際に利用目的を選べることもあり、ユーザーの年齢層も幅広いこともあって、理想の相手を見つけやすいと言われている出会いアプリです。

きっかけは「何となく」でも可能なので、まずはお試し感覚で体験してみてはいかがでしょうか?